利用規約

(以下「Move」)では動画制作サービス(以下「本サービス」)についての利用規約(以下「本規約」)を設けさせていただいております。本サービスにユーザー登録をいただいた時点で、お客さまは、本規約に同意されたものとさせていただきます。

1. サービスの提供

  1. Moveはお客さまに対し、本サービスを提供します。
  2. Moveは、お客さまが申し込まれたプランに応じ、お客さまの撮影した動画またはアニメーション用に提供される素材等をベースにして、動画コンテンツを制作し納品いたします。
  3. Moveはお客さまが動画コンテンツ製作を発注された後のキャンセルはお受けすることができません。
  4. お客さまは、動画コンテンツ納品後、原則として本サービス申し込み後に代金を先にお支払いを完了するものとします。お客様は、請求書に基づいて指定の銀行口座または、クレジットカードでお支払いいただきます。

2. 権利帰属

  1. 本サービスにより制作された動画コンテンツの著作権はお客さまに帰属します。ただし、動画コンテンツに含まれるMoveから提供する楽曲、音素材、イラスト、図版、コンピューターグラフィックスなどアニメーションの著作権は当社に帰属するものとし、当社はお客さまに対し、本規約に基づきこれらを使用する、譲渡不能、再許諾不能、かつ非独占的な権利を許諾するものとします。また、納品されたデータの所有権は納品された時点でお客さまに移転するものとします。お客さまは、当該動画コンテンツを申し込みなされたプランに従い、任意に複製し、上映し、利用することができます。
  2. お客さまより提供される素材および動画に第三者の権利物(楽曲、キャラクター等)が含まれる場合、これらの使用が第三者の権利を侵害することとならないよう、当該権利のクリアランスをお客さま自身で適切に対処するものとします。
  3. 本サービスを構成する撮影フォーマット、シナリオその他Moveから提供するシステムや素材等の著作権を含む知的財産権およびノウハウはMoveまたは正当な権利を有する第三者に帰属します。

3. 使用制限

  1. お客さまより提供される素材および動画の撮影対象がわいせつ、児童ポルノまたは児童虐待に当たる違法な内容を含む場合には、本サービスは提供できません。
  2. 第三者の権利物について、正当な保有者から許可を得ている場合またはその他の法的な権限を有する場合を除いて、著作権その他の財産的権利により保護された物の権利侵害となる態様にて本サービスおよび動画コンテンツを利用することも許されません。
  3. 本サービスの利用者が使用するシステムやソフトウェアに悪影響を生じさせる行為、サーバーやネットワークの機能を破壊したり妨害するような、本サービスの運営を妨害するおそれのある行為をしてはなりません。
  4. Moveは、動画コンテンツの制作、編集または公開など本サービス上のいかなる段階においても、前各項に示す違法行為や権利侵害等が発見された場合は、お客さまに何らの責任を負うことなく、本サービスの提供を中止できるものとします。
  5. お客さまは、動画コンテンツに含まれるアニメーションについては、これを第三者に譲渡したり、貸与したり、使用許諾したりすることはできません。また、動画コンテンツのうちアニメーション単独で複製し、上映し、使用することはできません。

4. 動画コンテンツの検査および修正

  1. Moveは、動画コンテンツ納品後1週間以内に連絡をいただくことで、1回に限り、Moveが合理的と判断する範囲で、動画コンテンツの修正を無償で行います。なお、動画再生等に不具合がある場合は、納品後1週間以内にMoveにご連絡ください。
  2. Moveは、動画コンテンツの納品後1週間が経過した場合、当該動画コンテンツおよび当該動画コンテンツ制作のためにお客さまがアップロードされたデータについては、サーバーから削除することがありますのでご注意ください。

5. 保証の否認

Moveは、明示、黙示を問わず、品質保証、性能、権利の不侵害、商品性、特定目的への適合性を含め、本サービスに関する一切の保証や表明をいたしません。本サービスによる制作された動画コンテンツがお客さまの要望に合うことについても表明や保証を行いません。

6. 責任の制限

Moveの責任は本サービスの提供のみに限定されるものとします。Moveは、当該動画コンテンツの使用、またはそれを使用できなかったことにより生じた直接的、派生的、付随的または間接的損害(営業上の利益の損失、業務の中断、営業情報の損失などによる損害を含みますがこれらに限りません。)については、通常もしくは特別の損害に拘わらず、たとえそのような損害の発生や第三者からの賠償請求の可能性があることについて予め知らされた場合でも、一切責任を負いません。

7. 第三者のサービス

Moveは、本サービスとともに、第三者のサービスを提供する場合があります。Moveが第三者のサービスであることを示した場合、お客さまはその第三者のサービスに付随する契約条項に拘束され、第三者のサービスの提供者が全ての保証その他の責任を負うことを理解し同意するものとします。Moveは第三者のサービスに関する一切の責任を負いません。Moveは、第三者のサービスの商品性、および特定目的に対する適合性の保証その他一切の保証を、明示、黙示を問わず、一切いたしません。第三者のサービスの使用もしくは機能から生じるすべての危険は、お客さまが負担しなければなりません。Moveは、第三者のサービスに関しての操作方法、瑕疵その他に関してアフターサービスを提供するものではありません。Moveは、第三者のサービスの使用、またはそれを使用できなかったことにより生じた直接的、派生的、付随的または間接的損害(営業上の利益の損失、業務の中断、営業情報の損失などによる損害を含みますがこれらに限りません。)については、通常もしくは特別の損害に拘わらず、たとえそのような損害の発生があることについて予め知らされた場合でも、一切責任を負いません。

8. 本サービスの変更、一時停止および終了

Moveは、お客様に予め通知することなく本サービスの変更、一時停止することができるものとします。Moveは、本サービスを終了する場合は、本サービスのホームページ内での掲示または利用者への電子メールのいずれかによって通知するものとします。

9. 秘密保持

Moveは、お客さまから提供された情報のうち、お客さまより「秘密情報」である旨の通知があったものについては、第三者への漏洩することなく適切に管理するものとします。ただし、すでに公知となっている情報についてはこの限りではありません。なお、Moveは、お客さまから取得した申し込み情報、その他の情報を本サービス提供のために必要な範囲で当社と秘密保持契約を締結した協力業者に対し提供することができるものとします。

10. 解除

  1. Moveは、お客さまが次に掲げる事項のいずれかに該当したときは、お客さまへ通知をすることにより、お客さまによる本サービスの利用を停止し、ユーザー登録を削除することができるものとします。
    1. ①金融機関から取引停止処分等、支払不能の事由が生じたとき
    2. ②暴力団、暴力団員、暴力団関係企業・団体、総会屋、その他の反社会的勢力、またはこれらの者と密接な関係を有する者であることが判明したとき
    3. ③本ウェブサイトやそのサブ・サイトに、他人の知的財産権(著作権、商標、企業秘密、特許等)を侵害するコンテンツ、有害または卑猥なコンテンツ、中傷誹謗や人種差別と見られるコンテンツ、その他不適切な内容を持つコンテンツを掲載した場合
    4. ④本規約に違反し、Moveが相当の期間を定めて催告をしたにも拘わらず是正がなされないとき
  2. Moveは、お客さまが前項のいずれかに該当する場合、お客さまに対して別途損害賠償を請求できるものとします。
  3. お客さまは、Moveに対してユーザー登録解除の通知をすることにより、本サービスのユーザー登録を解除することができるものとします。この場合、Moveは、お客さまに納品した動画コンテンツおよび当該動画コンテンツ制作のためにお客さまがアップロードされたデータを削除させていただきます。
  4. 本規約が終了した場合であっても、お客さまは、Moveから既に納品された動画コンテンツを第2条で定める範囲で利用できるものとします。

11. 期限の利益

お客さまは、前条の定めにより本サービスのユーザー登録が解除された場合は、期限の利益を直ちに喪失し、Moveはお客さまの債務の全額について請求することができるものとします。

12. 本規約の変更等

Moveは、本規約を変更することができるものとします。Moveは、本規約を変更し、終了する場合は、本サービス内の掲示または利用者への電子メールのいずれかによって通知するものとします。 本規約の変更後、お客さまが本サービスを利用された場合、変更後の本規約が適用されるものとします。

13. 一般事項

本規約は、日本法(法の抵触に関する原則を除く)の適用を受け、日本法に基づいて解釈されるものとします。また、Moveとお客さまとの間で問題が生じた場合には、誠意をもって協議し、協議しても解決しない場合は、東京地方裁判所を専属管轄裁判所とします。本規約の規定のいずれか、または、ある規定の一部分が管轄権を有する裁判所または行政機関によって不法、無効、執行不可能とみなされた場合や、当該の規定(または規定の一部分)が規約全体の基本的性質に合致しないと判断された場合も、残りの規約(該当する規定が含まれる条項の残りの部分も含む)の合法性、妥当性、法的効力は影響を受けません。

14. 完全合意

本規約の条件は、お客さまとMoveの間の完全な合意から成るもので、この件に関する従前のすべての認識や合意に取って代わるものとします。本規約の改訂および変更は、当該改訂および変更が書面によりなされ、かつMoveが署名した場合を除き、拘束力を有しません。

15.プロモーション利用

Moveは、お客さまの承諾を得た上で、動画コンテンツの納品後、本サービスの実績として、本サービスのホームページや各種展示会で紹介できるものとします。Moveは、掲載前にお客さまに掲載内容の確認を依頼し、お客さまはこれに協力するものとします。

ウェブサイト利用条件

本ウェブサイトおよび本ウェブサイトよりアクセス可能なサブ・サイトは、Moveによって運営・管理されています。本ウェブサイトにアクセスし、利用された場合、お客さまは以下の利用条件に同意したものと致します。また、サブ・サイトにアクセスし、利用された場合には、お客さまは、そのサブ・サイトにのみ適用される使用条件についても同意したものと致します。
  1. 本ウェブサイトは、その情報の正確性に万全を期すものですが、これらのサイト上の情報が、アクセスされた時点で誤りがない、または完全であることを保証するものではなく、いかなる場合も、Moveは、提供する情報の利用についての責任を負うものではありません。また、Moveは、本ウェブサイトに含まれる情報を、予告なく変更または更新することがあります。
  2. 本ウェブサイトおよびウェブサイト上に掲載される個々の文章、図形、デザイン、画像、ファイル等(以下、「コンテンツ」という)に関する著作権その他の権利はMoveまたは原著作権者、その他の権利者が有しています。したがいまして、お客さまがこれらのコンテンツを権利者の許諾なく複製、改変等することはできません。
  3. 本ウェブサイトに掲載されている名称、商標、ロゴ、サービスマーク(以下、「商標等」という)は、Moveまたは本ウェブサイト上に明記された会社がその権利を有しています。本ウェブサイトにおいては、お客さまに対し商標等の使用許諾を行っておりません。Moveまたは本ウェブサイト上に明記された会社の同意がない限り、もしくは、本利用条件において使用が明確に認められていない限り、本ウェブサイト上に掲載されている商標等の不正使用を禁止します。
  4. お客さまにより本ウェブサイトに提供された書き込み,提案,その他の情報は、提供者より「秘密情報」である旨の通知があったもの、および提供者の個人情報に該当する部分を除き、秘密性がない一般情報として扱われます。当該情報の提供者は,Moveおよび関連会社が提供情報を自由に利用することに予め同意し、これらの利用がいかなる第三者の権利も侵害しないことを保証するものとします(個人情報については、別途定めるプライバシーポリシーに従います)。
  5. お客さまは、本ウェブサイトやそのサブ・サイトに、他人の知的財産権(著作権、商標、企業秘密、特許等)を侵害するコンテンツ、有害または卑猥なコンテンツ、中傷誹謗や人種差別と見られるコンテンツ、その他不適切な内容を持つコンテンツを掲載または保存しないことに合意するものとします。仮に上記のコンテンツが掲載または保存された場合には、Moveの判断で削除ないしアクセス不可能にすることがあり、また掲載または保存した者の情報について権利侵害を受けたとされる方に対し法律に基づき開示を行うことがありますので、ご了承ください。
  6. 本ウェブサイトは、外部のウェブサイトへのリンクを提供する場合がありますが、Moveは、外部のウェブサイトを管理する立場にありません。したがって、Moveは、外部のウェブサイトのコンテンツについていかなる責任も負わず、外部のウェブサイト上の広告、製品、その他の素材について推奨するものでもありません。
  7. 本ウェブサイトへのリンクは、営利、非営利を問わず自由といたします。但し、当社やその商品、サービスを誹謗中傷し、信用を毀損する内容を含むウェブサイトや違法なコンテンツを含むウェブサイトからのリンクは、固くお断りします。
  8. いかなる場合でも、Moveは本ウェブサイトのコンテンツまたは機能に起因する損害に対して責任を負いません。本ウェブサイトの利用により、お客さまの使用機器またはデータの修理・修復が必要になった場合でも、その費用は、お客さまが負担することとします。
  9. 本ウェブサイトならびに利用条件の解釈および適用は、日本国法に準拠します。 また、本ウェブサイトに関わる全ての紛争については、他に別段の定めのない限り、金沢地方裁判所を第一審の専属管轄裁判所とします。